大阪ボランティア協会は、ボランティア、NPO、企業市民活動を支えるNPOです。

English | サイトマップ | 地図(アクセス)

大阪ボランティア協会

WWW を検索 osakavol.org を検索
メインメニュー

ボランティア活動をしたい
相談・募集したい

団体設立・運営など、NPOについて相談したい

ボランティア・NPOをサポートするための情報が知りたい

講師を派遣してほしい
研修企画を相談したい

講座・研修・サロンに参加
したい

企業市民活動・社会貢献や
CSRについて相談したい

書籍や情報誌について
知りたい

調査・研究・シンクタンクについて知りたい

協会について知りたい
支援したい
参加したい

関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会

これまでの実績
 これ以降の実績はこちら

年月 内容
2015年1月29日 第30回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【事例検討】
・地域と学生とのギャップの調整ケース検討
テーマ:「学生のやる気が出ないのはなぜ?」、「ボランティアのリスクは誰の責任?」、「学生の世代交代を考える」ほか
・大学ボランティアセンターを取り巻く課題の共有、解決のための意見交換
2014年11月25日 第29回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【事例検討】
・地域と学生とのギャップの調整ケース検討
テーマ:「引率者は現場監督なの?!」、「学生を受け入れる合意は取れていますか?」、「ボランティアは『何でも屋』か?」ほか
・大学ボランティアセンターを取り巻く課題の共有、解決のための意見交換
2014年9月5日 第28回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【事例検討】
・地域と学生とのギャップの調整ケース検討
テーマ:「学生は活動が長続きしない?」、「ボランティアだからドタキャンOK?」、「ダラダラ=やる気がない?」ほか
・大学ボランティアセンターを取り巻く課題の共有、解決のための意見交換
2014年7月1日 第27回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【事例検討】
・地域と学生とのギャップの調整ケース検討
テーマ:「持ち込まれた企画に難あり?」、「うまくいかない…意思疎通」、「ボランティアセンターは人材派遣会社か?」ほか
・大学ボランティアセンターを取り巻く課題の共有、解決のための意見交換
2014年5月22日 第26回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【事例検討】
・地域と学生とのギャップの調整ケース検討
テーマ:「お金の切れ目が縁の切れ目?」、「ボランティアはどこまで答えたらいいの?」、「学生も運営メンバーになってほしい」ほか
・大学ボランティアセンターを取り巻く課題の共有、解決のための意見交換
2014年1月9日 第25回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【協議】
・地域と学生とのギャップの調整ケース検討
「他団体と大学および学生とのギャップに関する対応で良かったこと/困ったこと」
・大学ボランティアセンターを取り巻く課題の共有、解決のための意見交換
2013年11月27日 第24回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【協議】
・冊子企画(「地域と大学の連携におけるコーディネーターの専門性と役割」について)
・事例研究の課題の洗い出しワーク
・フリーディスカッションの課題の整理
2013年10月24日 第23回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【協議】
・2013年度の協議会のねらいについて
【事例検討】ゲスト:NPO法人テラ・ルネサンス
テーマ:国際協力系NGOとボランティア(国際協力系NGOは、大学ボランティアセンターとどのような連携ができるのか?)
2013年10月3日 第22回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【協議】
・研究フレームワークの検討
・成果発表の仕方
【事例検討】ゲスト:立命館大学
テーマ:キャリア教育とボランティア(キャリア教育とボランティアとの接点とは?)
2013年7月18日 第21回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【協議】
・2013年度の体制、規約改正
・2013年度の取り組み内容について
【事例検討】ゲスト:ユースビジョン
テーマ:学生とボランティア「学生PLUSE(プラス)における「むすぶネット」の取り組みについて」
2013年3月 第20回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【協議】
・プロセスシートについて
・大学ボランティアセンターのパンフレットについて
・ボランティア系サークルリストについて
・2013年度事業計画について
2013年1月 第19回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【事例検討】
テーマ:大学ボランティアセンターにおけるコーディネーションシートについて
2012年11月 第18回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【事例検討】龍谷大学
テーマ:「ボランティアセンター視点でのボランティアとキャリア」
2012年9月 第17回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催 【事例検討】関西大学 テーマ:「大学のキャリア教育とボランティア」
2012年5月 第16回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【協議】
テーマ:大学ボランティアセンター連絡協議会 中期計画について
2012年3月 第15回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【今後の取り組みワーク】
テーマ:これまでの評価と今後の取り組みについて

★報告書『大学ボランティアセンターの役割とは―関西地区大学の事例研究から読み解く―』を発行
2011年12月 第14回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【事例検討】神戸学院大学
テーマ:災害ボランティアに行った学生の事後対応について
2011年9月 第13回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【情報交換】東日本大震災への取り組みについて
2011年8月 第12回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【事例検討】(京都産業大学)
テーマ:障がい学生支援とボランティア活動
2011年6月 第11回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【事例検討】(奈良教育大学)
テーマ:行政、NPO、大学、学生の連携について
2011年3月 第10回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【座談会】
テーマ1.学生のボランティア活動における学びと成長について
テーマ2.大学ボランティアセンターにおけるコーディネーターの機能と役割について
2010年12月 第9回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【意見交換】報告書作成に向けて
2010年10月 第8回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【事例検討】(神戸常盤大学)
テーマ:地域と大学が協働で行う災害ボランティアコーディネーション
2010年7月 第7回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【事例検討】(龍谷大学)
テーマ:大学ボランティアセンター主催事業における学生への関わり
2010年6月 第6回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【事例検討】(桃山学院大学)
テーマ:個別相談に来た学生へのフォローアップ
2010年2月 第5回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
2009年度の振り返りと次年度に向けて
2009年12月 第4回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【事例検討】(神戸学院大学)
テーマ:初心者からリーダー層へと成長を促す取り組み
2009年10月 第3回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【事例検討】(立命館大学)
テーマ:大学ボランティアセンターと学生ボランティア団体がともにつくるイベントへの関わり
2009年7月 第2回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【事例検討】(関西大学)
テーマ:学生スタッフの自発性を促す〜Volury編集委員への対応〜
2009年6月 第1回「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」開催
【事例検討】(神戸学院大学) 
テーマ:意思決定への学生の参画について
―事例:「ボランティア団体の位置づけ」についての協議プロセス−
【情報交換】(奈良教育大学)
テーマ:学生主体の事業(学生スタッフ)への関わり方について
2009年4月 「関西地区大学ボランティアセンター連絡協議会」発足。
2006年〜2008年 「関西地区大学ボランティアセンター担当者会議」開催(全12回)
2005年12月 「関西の大学ボラセン職員・関係者の情報交換会(仮称)」開催。

↑ページの先頭へ

社会福祉法人 大阪ボランティア協会

〒540-0012 大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F
市民活動スクエア「CANVAS谷町」
TEL 06-6809-4901 FAX 06-6809-4902
Email: office@osakavol.org

お問い合わせ 地図

 

Copyright 1996,2013 Osaka Voluntary Action Center. All rights reserved.