大阪ボランティア協会は、ボランティア、NPO、企業市民活動を支えるNPOです。

English | サイトマップ | 地図(アクセス)

大阪ボランティア協会

WWW を検索 osakavol.org を検索
メインメニュー

ウォロTOP
最新号のご案内

オピニオン
V時評

バックナンバー
ご紹介

定期購読について

ウォロについて

大阪ボランティア協会TOP

市民活動総合情報誌『ウォロ』2015年度ラインナップ

ボランティア・NPOをもう一歩深く! 大阪ボランティア協会が発行する市民活動総合情報誌です。 定期購読は、1年間3,000円(送料込み)。バックナンバーは、1冊500円(送料込み)です。

ウォロ【定期購読】のお申し込み

新規購読のお申込みはこちらから

2016年2・3月号のご案内

【立ち読みページ(PDF)】です!
【クレジットカードでの購入】はこちらから

【特集】 ・・・1
市民活動の「コトバ」を考える

【ソシオロジックフォーカス〜社会学の視点 で世相を深読み】・・・11
音楽は関係性の中で響く
 岡崎 宏樹(神戸学院大学現代社会学部教授)

【実録・市民活動「私のいちばん長い日」】・・・12
子どもファシリテーター 被災地の未来を支援
 ちょん せいこ (株式会社ひとまち代表取締役)


【うぉろ君の気にな〜るゼミナール】・・・13
「 食料自給率」って?

【中国・韓国! グローバルレポート〜世界市民社会の動きから】・・・14
東アジア市民社会フォーラムで見えてきた 中国、韓国の市民社会
 村上 徹也(市民社会コンサルタント)

【V時評】・・・15

 1.3 畳より4畳半の方が「文化的」? ―生活保護の住宅扶助に思う
 2.「何のために」:立ち戻るは、原点。

【ウォロ‘sトピック】・・・17
 1.5歳児の沖縄平和キャンプ
 2.ふたつのグスク

【東日本大震災・福島発〜現地から伝える「被災地の今」】・・・18
やさいのラボ 農と食を通して つながり支え合う
 掃部 郁子(フリーランスライター)

【現場は語る。〜コーディネートの現場から】・・・19
「外国人ボランティア」をサポートする新たな仕組み
 椋木 美緒(大阪ボランティア協会)

【市民活動の暦(こよみ)〜2月、3月にあったこと 】・・・22
20年前……柳谷集落で「奇跡の地域再生」スタート
70年前……「部落解放全国委員会」結成

【この人に】・・・25
 越前屋 俵太さん(関西大学総合情報学部非常勤講師、京都大学デザイン学ユニットアドバイザー、書動家)

【アゴラ/シネマ/ライブラリー】・・・27
「ぱれっと」/『水と風と生きものと 中村桂子・生命誌を紡ぐ』/書籍紹介

2015年12月・16年1月号のご案内

【訂正のご案内】
『ウォロ(2015年12月・16年1月号)』表4「近畿ろうきんNPOアワード」に関する広告の訂正とお詫び
(近畿ろうきんサイトへ)

【立ち読みページ(PDF)】です!
【クレジットカードでの購入】はこちらから

【特集】 ・・・1
フェアトレード 買い物を通じた社会貢献

【実録・市民活動「私のいちばん長い日」】・・・11
36歳の代表理事 パイオニアが乗り越える道
 勝又 英子 (日本国際交流センター専務理事・事務局長)


【ソシオロジックフォーカス〜社会学の視点 で世相を深読み】・・・12
ふぞろいなコミュニティー 
  宮垣 元(慶應義塾大学総合政策学部教授)

【うぉろ君の気にな〜るゼミナール】・・・13
国地方係争処理委員会って?

【V時評】・・・15
 1.市民活動の政治活動規制をめぐる誤解:さいたまサポセン直営化条例によせて  
 2.創意工夫が誘発し合う組織へ〜協会創立50周年にちなんで 

【ウォロ‘sトピック】・・・17
「居住福祉」―ハウジング・ファーストの理念

【現場は語る。〜コーディネートの現場から】・・・19
インターネットをうまく活用する ボランティアコーディネーション
 上田 英司(NICE事務局長)

【市民活動の暦(こよみ)〜12月、1月にあったこと 】・・・22
60年前・・・黒人差別に抗議「バス・ボイコット運動」起こる
140年前・・・「森村女紅場」開設

【東日本大震災・石巻発〜現地から伝える「被災地の今」】・・・24
記録を残すことには意味がある
 鵜飼 七緒子(神戸大学大学院工学研究科建築学専攻)

【この人に】・・・25
 増田 寛也さん(株式会社野村総合研究所顧問、東京大学公共政策大学院客員教授)

【アゴラ/シネマ/ライブラリー】・・・27
「café est」/『桜の樹の下』/書籍紹介

【フィリピン発! グローバルレポート〜世界市民社会の動きから】・・・29
国際協力ボランティア活動で育むコンピテンシー
 澤山 利広(関西大学教授)

2015年10・11月号のご案内

【立ち読みページ(PDF)】です!
【クレジットカードでの購入】はこちらから

【特集】 ・・・1
思いを育む「ガバナンス」
 面白きコトなきガバナンスを面白く

【ロゴ・ストーリー】・・・13
特定非営利活動法人 NICE

【バリ島発! グローバルレポート〜世界市民社会の動きから】・・・9
シビックスペースの制限に立ち向かう
 今田 克司(一般財団法人 CSOネットワーク代表理事、特定非営利活動法人 日本NPOセンター常務理事)

【うぉろ君のおもしろゼミナール】・・・10
E-ディフェンスって?

【実録・市民活動「私のいちばん長い日」】・・・11
苦渋の決断!!
 村井 雅清(被災地NGO 恊働センター顧問)


【ソシオロジックフォーカス〜社会学の視点 で世相を深読み】・・・12
アメリカにおける「政治とカネ」 
  大山 小夜(金城学院大学教授)

【V時評】・・・15
 1.居場所と出番―サードプレイス再考 
 2.真の危機は”阿米” 自ら憲法を問い直そう

【風論×雷論 〜現代社会のホットイシューを多角的な視点で論じる】・・・17
自転車運転の法改正
 古倉 宗治(且O井住友トラスト基礎研究所研究理事)× 疋田 智(自転車ツーキニスト)

【現場は語る。〜コーディネートの現場から】・・・19
参加を支え、新たなつながりと課題解決力を生み育てる
 地域密着の社協VCに求められるコーディネーション機能
 青山 織衣(社会福祉法人 岸和田市社会福祉協議会 総務・地域課地域福祉係長兼ボランティアセンター主任)

【市民活動の暦(こよみ)〜10月、11月にあったこと 】・・・22
70年前・・・「鴻池主婦の会」結成、 「高崎市民オーケストラ」設立

【東日本大震災・石巻発〜現地から伝える「被災地の今」】・・・24
5年目だからこそ、石巻に来てほしい
 中川 政治(公益社団法人みらいサポート石巻専務理事)

【この人に】・・・25
 林 英哲さん(太鼓奏者)

【アゴラ/シネマ】・・・27
「GIVE&GIFT」/ 『沖縄 うりずんの雨』・『戦場ぬ止み』

2015年8・9月号のご案内

【立ち読みページ(PDF)】です!
【クレジットカードでの購入】はこちらから

【特集】 ・・・1
障害者福祉のニューウェーブ

【ロゴ・ストーリー】・・・10
認定NPO 法人 難民支援協会
公益社団法人 難民起業サポートファンド

【実録・市民活動「私のいちばん長い日」】・・・11
出会った責任―果たせはしないが、逃げない
 奥田 知志 (NPO 法人抱樸理事長、NPO 法人ホームレス支援全国 ネットワーク理事長)

【ソシオロジックフォーカス〜社会学の視点 で世相を深読み】・・・12
PBLという学びの方法 〜教員の覚悟、現場の覚悟〜
 笠井 賢紀(龍谷大学社会学部コミュニティマネジメント学科専任講師)

【うぉろ君のおもしろゼミナール】・・・13
里山って?

【V時評】・・・15
1.地方の暮らしと移住政策
2.「休眠口座活用制度」導入の条件

【風論×雷論 〜現代社会のホットイシューを多角的な視点で論じる】・・・17
移民政策
 毛受 敏浩(公益財団法人日本国際交流センター執行理事) × 佐々木 てる(青森大学社会学部教授)

【現場は語る。〜コーディネートの現場から】・・・19
『制度の穴埋め』を超えて
複数の援助職が関わる時代の中間支援型コーディネーター
 岡村 こず恵(社会福祉法人 大阪ボランティア協会)

【市民活動の暦(こよみ)〜8月、9月にあったこと 】・・・22
20年前・・・「仮設住宅支援連絡会」結成
120年前・・・「日本救世軍」設立

【東日本大震災・福島発〜現地から伝える「被災地の今」】・・・24
関西の県外避難者をどう発掘する?
情報を届けるボランティア
 古部 真由美(グラフィックデザイナー)

【この人に】・・・25
上野 千鶴子さん(社会学者)

【アゴラ/シネマ/ライブラリー】・・・27
「パン・オ・スリール」/『福島 生きものの記録 シリーズ3 〜拡散〜』 /書籍紹介

【アメリカ発! グローバルレポート〜世界市民社会の動きから】・・・29
アメリカに根付く日本文化
 西田 マコ(絵描き)

2015年6・7月号のご案内

【立ち読みページ(PDF)】です!
【クレジットカードでの購入】はこちらから

【特集】 ・・・1
市民の手で平和をどう守る?

【韓国発! グローバルレポート〜世界市民社会の動きから】・・・10
すべての道は〈マウル〉へ通ず
 桔川 純子(NPO法人日本希望製作所 副理事長)

【実録・市民活動「私のいちばん長い日」】・・・11
市民運動は「結果よりプロセス」
 富野 暉一郎(一般財団法人地域公共人材開発機構専務理事、一般社団 法人京都府北部地域・大学連携機構代表理事)

【ソシオロジックフォーカス〜社会学の視点 で世相を深読み】・・・12
よそ者としての学生
 越智 祐子(名古屋学院大学経済学部講師)

【うぉろ君のおもしろゼミナール】・・・13
政務活動費って?

【V時評】・・・15
1.サービスの担い手、本当にいるのか
2.大阪が問う私たちの”これから”

【風論×雷論 〜現代社会のホットイシューを多角的な視点で論じる】・・・17
多様な教育機会確保法(仮称)
 山下 耕平(NPO法人フォロ) × 吉田 敦彦(大阪府立大学教育福祉学類教授)

【現場は語る。〜コーディネートの現場から】・・・19
多様なモチベーションと思いを大切にできるボランティアコーディネートを目指して
 〜京都市環境保全活動センター環境ボランティア制度の転換期
 新堀 春輔(公益財団法人京都市環境保全活動推進協会)

【市民活動の暦(こよみ)〜6月、7月にあったこと 】・・・22
60年前・・・「第1回日本母親大会」開催
130年前・・・『女学雑誌』創刊

【東日本大震災・福島発〜現地から伝える「被災地の今」】・・・24
福島の震災を語り学び合う場を作りたい
 掃部 郁子(フリーランスライター)

【この人に】・・・25
早乙女勝元さん(「東京大空襲・戦災資料センター」館長)

【アゴラ/シネマ/ライブラリー】・・・27
「GIMME SHELTER(ギミーシェルター)」/『“記憶”と生きる』/書籍紹介

【ロゴ・ストーリー】・・・29
特定非営利活動法人 SEEDS Asia

2015年4・5月号のご案内

【立ち読みページ(PDF)】です!
【クレジットカードでの購入】はこちらから

【特集】 ・・・1
 「ソーシャル世代」にとってのボランティア

【実録・市民活動「私のいちばん長い日」】・・・10
 「あねご長官」になった日
  〜消費者・生活者目線の行政への転換
 阿南久(消費者市民社会をつくる会 理事長)

【ソシオロジックフォーカス〜社会学の視点 で世相を深読み】・・・11
 よき思い出の相続
 工藤保則(龍谷大学社会学部教授)

【うぉろ君のおもしろゼミナール】・・・12
 中間的就労

【V時評】・・・14
 1.戦後70年−無関心撲滅の年に
 2.ウォロ創刊500号に寄せて

【風論×雷論 〜現代社会のホットイシューを多角的な視点で論じる】・・・16
 生活困窮者自立支援法を生かすためには
 中西大輔(しが生活支援者ネット 共同代表) × 鏑木奈津子(厚生労働省生活困窮自立支援室 自立支援企画調整官)

【現場は語る。〜コーディネートの現場から】・・・18
 ふるさと再発見「寺尾奉行」
  〜地域の思いをエンパワメントするコーディネーション
 土屋環(横浜市東寺尾地域ケアプラザ 地域交流コーディネーター)

【市民活動の暦(こよみ)〜4月、5月にあったこと 】・・・21
  40年前・・・「第1回わたぼうしコンサート」開催   
  50年前・・・「誕生日ありがとう運動」始まる   

【東日本大震災・南三陸発〜現地から伝える「被災地の今」】・・・23
 海と震災ボランティア〜4年経って見つかるもの
 岩崎真実(フリーライター)

【ロゴ・ストーリー】・・・24
 シャプラニール=市民による海外協力の会

【シアトル発! グローバルレポート〜世界市民社会の動きから】・・・25
 NPOの政治活動と政治献金
 岡本仁宏(関西学院大学法学部教授)

【アゴラ/シネマ/ライブラリー】・・・26
 「協創カフェ なちゅら」/『みんなの学校』/書籍紹介

問合せ

社会福祉法人大阪ボランティア協会 市民活動総合情報誌『ウォロ』
〒540-0012 大阪市中央区谷町二丁目2−20 2階
市民活動スクエア CANVAS谷町
TEL 06-6809-4903、FAX 06-6809-4902
Eメール:office@osakavol.org

※この事業は、運営経費の一部を「大阪府共同募金会」の助成を受けて実施しています。大阪府共同募金会

↑ページの先頭へ

社会福祉法人 大阪ボランティア協会

〒540-0012 大阪市中央区谷町二丁目2−20 2階
市民活動スクエア CANVAS谷町
TEL 06-6809-4901 FAX 06-6809-4902
office@osakavol.org

お問い合わせ 地図

 

Copyright 1996,2016 Osaka Voluntary Action Center. All rights reserved.