大阪ボランティア協会は、ボランティア、NPO、企業市民活動を支えるNPOです。

English | サイトマップ | 地図(アクセス)

大阪ボランティア協会

WWW を検索 osakavol.org を検索
メインメニュー

ボランティア活動をしたい
相談・募集したい

団体設立・運営など、NPOについて相談したい

ボランティア・NPOをサポートするための情報が知りたい

講師を派遣してほしい
研修企画を相談したい

講座・研修・サロンに参加
したい

企業市民活動・社会貢献や
CSRについて相談したい

書籍や情報誌について
知りたい

調査・研究・シンクタンク・政策提言について知りたい

協会について知りたい
支援したい
参加したい

あなたの職場やグループで、『日本語でつたえるコツ』ワークショップを開催してみませんか?

ワークショップ ガイドブックを読むだけでは分からない“つたえるコツ”を体験する『日本語で つたえる コツ』ワークショップを開催しています。 ガイドックを読むだけではなく、ワークショップで「つたえるコツ」を知っていただくことが、つたわりやすくなると考えています。
 あなたの職場やグループで、ワークショップ「日本語で つたえる コツ」の開催をご検討いただける場合は、ご予算に応じて企画のご相談にのらせていただきますので、お気軽にご相談ください。

 ※写真は、ワークショップで使用する練習問題の一例。
 ※2015年6月21日(日)に大阪ボランティア協会主催ワークショップを開催。
  ★参加者募集中!

職員研修でのワークショップ事例

◎主催:(福)みおつくし福祉会主催(大阪市天王寺区)
◎場面:保育部の中堅職員研修の一コマとして
◎テーマ:コミュニケーション力を高める
◎日時:2014年2月17日(月)14時から15時30分開催
◎プログラム:
14時00分 あいさつ
14時05分 研修のねらいと講師紹介
14時10分 多文化子育ての現場で、伝えたいことが伝わらない「ある、ある!」事例の紹介
14時30分 「日本語でつたえるコツ」を知る、ワークを通して体験する
15時00分 グループで気づきと学びの分かち合い
15時20分 全体でふりかえり
15時30分 おわり

【参加した保育士の声】
●丁寧語や敬語など日本語の難しさを改めて感じ、伝わりやすい方法を学ぶことができた。
●いかに保育所用語など、自分目線で話していたかを思い知った。「はい」と返事をされていても、保護者は理解できていないことがあったかもしれない、とふりかえることができた。
●とてもわかりやすくワークすることで、いろいろと学ぶことができた。ガイドブックを持ち帰り、他の職員にも伝えたい。
●さまざまな場面での例があり、わかりやすかった。外国人の保護者がいなくても、どの保護者にも伝わりやすいのでは、と感じた。
【研修企画者(園長)の声】
●「わかりやすく伝える」ということは、実はとても難しいことです。日々、さまざまな保護者と接する保育士にとって、このコミュニケーションスキルはとても大きな力になると思い、研修を企画しました。保護者だけでなく、子どもに伝えるときにも、大事にしたいエッセンスがつまっています。

上記職員研修以外のワークショップ実績

東中本保育所主催(大阪市東成区) 2014年6月7日(土)
13時30分から14時45分開催

職員研修以外のワークショップ実績

(福)大阪ボランティア協会主催(大阪市中央区) 2015年6月21日(日)
13時30分から16時
★参加者募集中!
(福)大阪ボランティア協会主催(大阪市中央区) 2014年9月6日(土)
13時30分から15時30分開催
(福)大阪ボランティア協会主催(大阪市中央区) 2014年3月23日(日)
10時から12時30分開催
うめきたソーシャル朝活主催(大阪市北区) 2014年6月26日(木)
7時30分から8時30分開催
にーよんステーション主催「TABUNKA交流」
(大阪市西淀川区)
2014年7月9日(水)
10時から11時45分開催

ワークショップのテキスト『日本語でつたえるコツ』をウェブ公開しています!

多文化子育て支援ガイドブック『日本語でつたえるコツ』を、PDF形式のファイルでご覧いただけます。
『日本語でつたえるコツ』WEB版は、こちらをご覧ください。

ワークショップのご依頼方法

まずは、日程、ご予算等、お気軽にお問い合わせください。
ご相談の結果、ワークショップを実施できそうな場合は、「4.講師を派遣してほしい、研修企画を相談したい」のページにて、 お申し込みの手順をご覧いただき、講師派遣・企画相談のお問い合わせフォームより正式にご依頼ください。

事務局

〒540-0012 大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F 市民活動スクエア「CANVAS谷町」
(福)大阪ボランティア協会 多文化共生事業(担当:永井)

↑ページの先頭へ

社会福祉法人 大阪ボランティア協会

〒540-0012 大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F
市民活動スクエア「CANVAS谷町」
TEL 06-6809-4901 FAX 06-6809-4902
Email: office@osakavol.org

お問い合わせ 地図

 

Copyright 1996,2014 Osaka Voluntary Action Center. All rights reserved.