大阪ボランティア協会は、ボランティア、NPO、企業市民活動を支えるNPOです。

English | サイトマップ | 地図(アクセス)

大阪ボランティア協会

WWW を検索 osakavol.org を検索
メインメニュー

ボランティア活動をしたい
相談・募集したい

団体設立・運営など、NPOについて相談したい

ボランティア・NPOをサポートするための情報が知りたい

講師を派遣してほしい
研修企画を相談したい

講座・研修・サロンに参加
したい

企業市民活動・社会貢献や
CSRについて相談したい

書籍や情報誌について
知りたい

調査・研究・シンクタンクについて知りたい

協会について知りたい
支援したい
参加したい

新型コロナウイルスに関連する動きのまとめ


 新型コロナウイルスに関連する大阪ボランティア協会、および関係するネットワークの動きなどをまとめています。

大阪ボランティア協会での動き

新型コロナウイルスの影響下での市民活動に関するメッセージ
 協会が現時点で市民の皆さまと共に考え、動いていきたいことをまとめました。
 日本全国はもとより、全世界の「市民」が厳しい状況の中でも「思考停止」せず、ひとりひとりがまずは身近な人との「心の距離」をあたためながら活動を続けていくための一助になれば幸いです。
ダウンロード版「メッセージ」全文(PDF版:約145KB)
プレスリリース文(PDF版:約175KB)※2020年4月8日にプレスリリースを行いました。

緊急支援寄附のお願い
 新型コロナウイルスの影響を協会も多分に受けており、多大な経済的打撃を受けています。 2020年度もまだ厳しい状況が続くことが予想されます。ぜひ協会へのご支援をお願いします。

新型コロナウイルス感染症 NPO緊急支援サイト
 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて困っている人のために「今すぐ」できることをまとめました。市民同士の支え合いをつなぐサイトです。ぜひご覧ください。

「新型コロナウイルス感染症が市民活動に及ぼす影響に関する調査」を実施
 多くの人々の支援や社会課題の克服に向けて事業を行っているNPOの状況とニーズの把握を行うことを目的に、大阪NPOセンター・きょうとNPOセンター・しゃらく・市民活動センター神戸・ひょうごコミュニティ財団・関西大学法学部坂本治也研究室の協力を得て、調査を実施しました。
【4月27日更新】「新型コロナウイルス感染症が市民活動に及ぼす影響に関する調査」調査結果報告・要旨(速報版)(2020年4月27日)
 ※ダウンロード版「調査結果報告・要旨」(PDF版:約250KB)
【5月11日更新】新型コロナウイルス感染症が市民活動に及ぼす影響に関する調査(正式版)(PDF版:約1.55MB)

協会・パートナー登録団体へのお困りごとアンケートを実施
 活動継続をしていく上で、様々な影響が出ていると思われるパートナー登録団体を対象に、可能な限り支援のマッチングや連携をするためのアンケートを実施しています。

新型コロナウイルス影響下での大阪ボランティア協会の事業運営について
 緊急事態宣言発令期間である5月6日までの協会運営に関して、職員の在宅勤務を導入のほか、「CANVAS谷町」の会議室の新規予約の原則休止、ボランティア相談のメール・ウェブ会議ツールの優先的活用などの対応を行います。詳細は下記をご確認ください。
【5月7日更新】新型コロナウイルス影響下での大阪ボランティア協会の事業運営について(追加事項)(PDF版:約60KB)
【4月18日更新】新型コロナウイルス影響下での大阪ボランティア協会の事業運営について(PDF版:約65KB)

貸室利用の際のお願い
 協会では、「CANVAS谷町」が登録団体の皆さまにとって重要な活動拠点であることを鑑み、第一に皆さまの利便性や拠点(居場所)を確保しつつ、安全性に配慮した対応を行いたいと考えています。ご利用にあたっては、以下を必ずご確認ください。
【5月23日更新】緊急事態宣言解除後の会議室利用に際してのお願いについて(PDF版:100KB)
【4月10日更新】新型コロナウイルスの感染予防・拡大防止に向けた貸室利用の際のお願いの追加事項について(PDF版:55KB)
【4月1日更新】新型コロナウイルスの感染予防・拡大防止に向けた貸室利用の際のお願い(PDF版:75KB)

様々なネットワークでの動き

NPO議員連盟宛「新型コロナウィルスの影響によるNPO及び多様な市民活動の存続危機に対する支援に関する要望書」に賛同(2020年4月9日提出)
 自粛要請に伴う事業停止や利用者の減少でNPOの組織維持や職員の雇用が困難になり、NPOの支援を受けている人も支えを失うことで困難を抱える人が急増する、という事態を引き起こさないために、NPOへの支援を求めるNPO議員連盟への要望書に、賛同する団体として名前を連ねました。
ダウンロード版「要望書」全文(PDF版:約575KB)

大阪府知事宛「新型コロナウィルスの影響によるNPO及び多様な市民活動の存続危機に対する支援に関する要望書」の呼びかけ団体に(2020年4月17日提出)
 (一財)泉北のまちと暮らしを考える財団、(特)SEINとともに呼びかけ団体となり、近隣の15のNPO支援センターとともに大阪府の担当課長(大阪府府民文化部男女参画・府民協働課)を通じて、大阪府知事宛に要望書を提出しました。本要望書は、当協会パートナー登録団体に実施した調査結果などを基に作成しました。
ダウンロード版「要望書」全文(PDF版:約115KB)

大阪市長宛「新型コロナウイルスの影響によるNPO及び多様な市民活動の存続危機に対する支援に関する要望書」の呼びかけ団体に(2020年5月7日提出)
 当協会が呼びかけ団体となり、大阪市内に事務所を有する4つのNPO支援センターとともに、大阪市の担当課長(大阪市市民局区政支援室企画連携担当)を通じて、大阪市長宛に要望書を提出しました。本要望書は、当協会パートナー登録団体に実施した調査結果などを基に作成しました。
ダウンロード版「要望書」全文(PDF版:約194KB)

↑ページの先頭へ

社会福祉法人 大阪ボランティア協会

〒540-0012 大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F
市民活動スクエア「CANVAS谷町」
TEL 06-6809-4901 FAX 06-6809-4902
Email: office@osakavol.org

お問い合わせ 地図

 

 

Copyright 1996 Osaka Voluntary Action Center. All rights reserved.