大阪ボランティア協会は、ボランティア、NPO、企業市民活動を支えるNPOです。

English | サイトマップ | 地図(アクセス)

大阪ボランティア協会

WWW を検索 osakavol.org を検索
メインメニュー

ボランティアスタイルTOP

ボランティアスタイルって

ボランティアスタイルプログラム一覧

ボランティアスタイル動画で紹介

ボランティアスタイルへの寄付

大阪ボランティア協会TOP

週末の3時間でできるボランティア活動。「ボランティアスタイル」ボランティアスタイルV031:まちあるき&防災マップ作り体験
ボラスタTOPに戻る

まち歩き&防災マップ作り体験~いろいろな災害時の避難方法について考えてみよう~

ゲリラ豪雨や地震など、身近に災害は発生しています。防災意識をもつ人も増えています。でも実際に災害が発生したときにはどこに逃げますか?実際、いざというとき、逃げるプランをちゃんと考えておくことも大事です。
天満橋、谷町、大阪城近辺のまちあるきを通して、まちの歴史や自然を知り、手づくり防災マップを作成し、楽しく防災を考えることで「想定外」を「想定内」へ、いざという時の防災につなげませんか。

日時

2021年10月30日(土曜日)9時45分-12時30分

集合時間・場所

9時45分に大阪メトロ谷町線 天満橋駅3番出口の階段上に集合

活動内容

大阪ボランティア協会の拠点「市民活動スクエアCANVAS谷町」周辺をまちあるきし、手づくり防災マップを作成し、いざというときの避難方法を考えます。

コース

9時45分:集合、CANVAS谷町へ徒歩移動
10時00分:オリエンテーション(活動の内容や背景の説明など)
10時30分:まちあるき体験
11時10分:まちあるき終了(休憩)
11時20分:手づくりマップ作成
11時50分:まちあるきとマップの共有
12時20分:ふりかえり
12時30分:終了、解散

対象

関心のある方ならどなたでも

定員

5人

持ち物、その他

・マスク(必ず着用をお願いします。可能であれば不織布)
・動きやすい服装、汚れてもよい動きやすい靴(スニーカーなど)
・タオル
・飲み物
・筆記具、ノートやメモ帳
・雨具(まちあるきの際、降雨の時に使用)

・「ボランティア・市民活動行事保険」を主催者負担でかけていますが、 この保険は新型コロナウイルス感染症での補償はありません。感染リスクの補償を希望する方は、各市区町村の社会福祉協議会にて「ボランティア活動保険」をご自身でかけてください。
詳細はこちら→http://www.osakafusyakyo.or.jp/hoken/volunteer/index.html

・新型コロナウイルス感染防止対策として、当日、チェックリストに署名いただきます。各項目をご覧いただきますようお願いします。
「新型コロナウイルス感染対策チェックリスト」はこちら
→http://www.osakavol.org/01/vstyle/PDF/vs_coronavirus.pdf

費用負担

活動場所までの交通費

パートナー団体

芝崎美世子さん(防災士、自然観察インストラクター)

担当チームリーダー

蕨野真紀、隈元洋一、森本聡

参加申込み締め切り

実施日の3日前までにお申し込みください。
定員になり次第、締め切ります。

参加申込み

「ボランティアスタイル 参加申込みフォーム」より、注意事項をご確認のうえお申し込みください。

複数人でのお申込みは受け付けておりません。個別に申込みフォームからお申込みください。
このプログラムは個人対象です。団体での受入れをご希望の際は、別途事務局にご相談ください。

問合せ

社会福祉法人大阪ボランティア協会 「ボランティアスタイル係」
〒540-0012 大阪市中央区谷町二丁目2-20 2階
市民活動スクエア CANVAS谷町
TEL 06-6809-4901、FAX 06-6809-4902
Eメール:office@osakavol.org


ボラスタTOPに戻る

社会福祉法人 大阪ボランティア協会

〒540-0012 大阪市中央区谷町二丁目2-20 2階
市民活動スクエア CANVAS谷町
TEL 06-6809-4901 FAX 06-6809-4902
office@osakavol.org

お問い合わせ 地図

 

Copyright 1996,2010 Osaka Voluntary Action Center. All rights reserved.