講座・学習会

講座・学習会

寄付する・会員になる

ボラ協を知る

ボランティアする・募る

学ぶ・深める

CANVASよるがく★第62夜「情報をどう読むかー市民とメディアの岐路と危機」【オンライン開催】

よるがく

開催日

5月27日[金]19:30-21:00

3de7a201f94049e7ae0e3724e6724891-1651224715.jpg

情報は私たちの考えと判断、行動を左右する基礎であり、人々を結び付けたり、逆に敵対させたりもします。インターネットが社会のインフラとなり、SNSの拡大で誰もが情報の受発信手段=メディアを手に入れた今、私たちは情報とどう向き合えばよいのでしょうか。新聞記者として、メディアを取り巻く環境の激変を身をもって経験した約30年間の経験を基に、市民とメディアと社会の関係や、情報というものの多面性を共に考えたいと思います。

話題提供者の紹介

●増田宏幸(ますだ・ひろゆき)さん /大阪ボランティア協会理事・事務局次長

1964年静岡県生まれ、88年4月毎日新聞社入社。大阪社会部在籍中の95年1月、阪神・淡路大震災に遭遇し、同年5月スタートのボランティア面「希望夕刊VV」初代担当となる。その縁で大阪ボランティア協会と出合い、記者業と並行して月刊ボランティア(2004年「ウォロ」に改題)の編集委員や協会常任運営委員を務める。毎日新聞大阪本社編集局次長、事業本部長などを経て2022年1月大阪ボランティア協会に入職し、4月から現職。

詳細

日時

2022年5月27日(金)19時30分〜21時

会場

オンライン会議システムZoomにて実施
  ※各自、インターネットにつながるパソコンやタブレット端末などをご用意ください。
  ※参加申込の方には、開催日までに会議ID、パスワードをメールで送付します。
  ※参加申込者は期間限定で録画配信による見逃し視聴も可能です(講演部分のみ)。

参加費・申込方法

【Peatix利用の場合;クレジットまたはコンビニ払い】
 一般 1,200円
 協会アソシエーター・会員・P登録団体(※)650円
  ・下記URL(Peatix)からお申し込みください。
   https://canvas-yorugaku62.peatix.com
  ※割引コードを入力。
   新年度からコードが変更になっています。
   対象者にメーリングリストでご案内します。

【現金または銀行振込の場合】
 一般 1,000円
 協会アソシエーター・会員・P登録団体 500円
  ・下記フォームからお申込みください。
   https://ws.formzu.net/dist/S10530413/

主催・お問合せ先

社会福祉法人大阪ボランティア協会【担当:谷垣】
 電話:06-6809-4901

 FAX:06-6809-4902

 Email:office@osakavol.org