大阪ボランティア協会は、ボランティア、NPO、企業市民活動を支えるNPOです。

English | サイトマップ | 地図(アクセス)

大阪ボランティア協会

WWW を検索 osakavol.org を検索
メインメニュー

ボランティア活動をしたい
相談・募集したい

団体設立・運営など、NPOについて相談したい

ボランティア・NPOをサポートするための情報が知りたい

講師を派遣してほしい
研修企画を相談したい

講座・研修・サロンに参加
したい

企業市民活動・社会貢献や
CSRについて相談したい

書籍や情報誌について
知りたい

調査・研究・シンクタンクについて知りたい

協会について知りたい
支援したい
参加したい

「ボランティアの応援を求む」相談の流れ

「ボランティアの応援を求む」ための相談の一般的な流れです。

 

・ボランティアを依頼するのに、個人や団体は関係ありません。まずは電話でご相談ください。ボランティアコーディネーターがお会いして、お話を伺います。
・ 電話:06 - 6809−4901
※ 電話が難しい場合は、メール、ファックスでも受け付けています。
・ メール: office@osakavol.org
・ファックス:06−6809−4902
・ボランティアにお願いしたいこと、助けてほしいこと、なぜ応援が必要なのかなどを聞かせてください。ボランティア募集が難しい相談でも、相談できる関係機関や利用できるかもしれない制度の紹介などを行っています。
・ 個人の方で初めてボランティアを依頼される場合、ボランティアコーディネーターが応援希望者の家もしくは指定場所に伺って面談を行います。ご相談いただいた応援内容の確認やボランティアを依頼する時に気を付けてほしいこと、ボランティアが見つかった時の紹介の流れなどを説明させていただきます。「応援してほしい」を一緒に形にしていきましょう。
・ボランティアを募集する際は、お聞きした応援内容や具体的な活動日時、場所、ボランティアしたい人へのメッセージなど、募集に必要な条件を一緒に考えていきます。
・ 募集方法は、関係機関や新聞媒体、インターネット等を通じてボランティア募集を行います(依頼者の個人情報が特定される募集は行いません)。
・ボランティア募集のタイミングは1ヶ月より前であれば応援したい人が見つかりやすいです。またボランティアが見つかった場合、ボランティアを募集した人と、ボランティア希望者とコーディネーターとで顔合わせを行います。
・ボランティアが見つかった場合、もしくは見つからなかった場合、ボランティアコーディネーターがご連絡します。見つかった場合は活動内容や活動時間、場所などの調整を行います。必要に応じて、活動日より前に顔合わせを行います。見つからなかった場合で、継続して募集を続ける場合、内容や募集方法、その他の方法はないか一緒に考えていきます。
・ボランティアの活動初日は、原則としてボランティアコーディネーターが同行します。
・継続募集や定期的なボランティア依頼など、引き続きボランティアコーディネーターがご相談に応じます。同じボランティアに継続してほしい場合や、定期的なボランティア依頼の場合、活動日時や募集内容の確認をさせていただきます。応援に行ったボランティアとも話をして、今後の活動に反映していきます。

↑ページの先頭へ

社会福祉法人 大阪ボランティア協会

〒540-0012 大阪市中央区谷町2丁目2−20 2F
市民活動スクエア CANVAS谷町
TEL 06-6809-4901 FAX 06-6809-4902
email: office@osakavol.org

お問い合わせ 地図

 

 

Copyright 1996,2013 Osaka Voluntary Action Center. All rights reserved.