大阪ボランティア協会は、ボランティア、NPO、企業市民活動を支えるNPOです。

English | サイトマップ | 地図(アクセス)

大阪ボランティア協会

WWW を検索 osakavol.org を検索
メインメニュー

ボランティア活動をしたい
相談・募集したい

団体設立・運営など、NPOについて相談したい

ボランティア・NPOをサポートするための情報が知りたい

講師を派遣してほしい
研修企画を相談したい

講座・研修・サロンに参加
したい

企業市民活動・社会貢献や
CSRについて相談したい

書籍や情報誌について
知りたい

調査・研究・シンクタンクについて知りたい

協会について知りたい
支援したい
参加したい

ボランティア募集Q&A

募集の際の注意点は?
すぐにボランティアが見つかるとは限りませんので、できれば応援してほしい日(活動日)の1ヶ月以上前にご連絡下さい。応援してほしい内容だけではなく、ボランティアに応援を求めたいあなたの思いや、心配なこと、注意してほしいことなど教えてください。

募集をすれば、ボランティアは見つかりますか?
コーディネーターが活動内容を確認してからボランティアを募集しますので、時期や場所、活動内容等の条件によって希望者が見つからない場合もあります。

活動に伴う費用負担はどうなりますか?
交通費(ボランティアの自宅から待ち合わせ場所までなど)を実費負担するのか、食費、イベント参加費はどうするのかなど、具体的な内容やご希望によって変わってきます。ボランティアを募集する側が全額を負担する規定はなく、相談して決めていきます。

知らない人にお願いするのは不安です
初めてボランティアを募集されるのは、不安があると思います。ボランティアコーディネーターは、募集にあたっての注意点を聞き取り、募集方法や活動日を決め、ボランティアから応募があった際に説明を行うなど、ご相談者の立場に寄り添って活動がスムーズに進むように全体を調整します。疑問や質問など、お気軽にご相談ください。

そもそも、ボランティアって何でしょうか?
「好きだから、大切にしたいものがある。」「守りたいものがあるから、ともにがんばれる。」「一人には大きすぎる問題でも、仲間がいれば解決できるかもしれない。」
「ボランティア」の多くは、こんなことを感じながら活動をしています。ボランティアをしようという方は、困っている人や団体の思いに共感して活動をしようとします。
一方で、誰かに助けてほしいと思っている人の困りごとの内容は、それぞれ違います。ボランティア活動は、どちらか片方の一方的な思い込みで始めるものではありません。相手を自分より劣っているものとして、憐れんで行うものでもありません。それは、あなたと誰かとの共感をもとに始まります。そしてそんな出会いが、お互いにとってかけがえのないものになるかもしれません。
「大切な問題を解決していくために出会ったかけがえのない仲間」そんな気持ちで一緒にがんばりたいですね。

↑ページの先頭へ

社会福祉法人 大阪ボランティア協会

〒540-0012 大阪市中央区谷町2丁目2−20 2F
市民活動スクエア CANVAS谷町
TEL 06-6809-4901 FAX 06-6809-4902
email: office@osakavol.org

お問い合わせ 地図

 

 

Copyright 1996,2013 Osaka Voluntary Action Center. All rights reserved.