大阪ボランティア協会は、ボランティア、NPO、企業市民活動を支えるNPOです。

English | サイトマップ | 地図(アクセス)

大阪ボランティア協会

WWW を検索 osakavol.org を検索
メインメニュー

ボランティア活動をしたい
相談・募集したい

団体設立・運営など、NPOについて相談したい

ボランティア・NPOをサポートするための情報が知りたい

講師を派遣してほしい
研修企画を相談したい

講座・研修・サロンに参加
したい

企業市民活動・社会貢献や
CSRについて相談したい

書籍や情報誌について
知りたい

調査・研究・シンクタンクについて知りたい

協会について知りたい
支援したい
参加したい

災害時のスペシャルニーズ支援事業 障害者・難病者支援部会

調査

ヒアリング調査
被災時の対策や備え、災害支援活動経験、平常時のボランティア募集状況や災害時の応援人材確保計画などについて、訪問聞き取り調査をしました。
<対象>
災害支援経験がある、または、防災活動に取り組んでいる大阪府内の障害者・難病者支援団体で、ボランティアの受け入れ経験が確認できた5団体。
(特非)日常生活支援ネットワーク パーティ・パーティ、(株)徳洋福祉会、大阪府立支援学校PTA協議会、(特非)み・らいず、(特非)ちゅうぶ

アンケート調査
防災減災への取り組み状況、災害対応経験、災害時のボランティア受け入れに対する意識などについて、アンケート調査をしました。
<回収状況>
調査対象:大阪府内の障害者・難病者支援1,103団体
到達数:1,055
有効回答数:140(到達数に対する有効回答率:13.3%)

※調査内容と調査結果の詳細については、「災害時のスペシャルニーズ支援事業2016年度報告書(約59MB)」をご覧ください。


実践研究会

障害者や難病者を支える団体において、大規模災害時にはどのような被害が発生するのか、そのための対策の現状、外部支援の受け入れについての課題などについて話し合い、ボランティアコーディネーションの「モデル」作成に取り組んでいます。

<参加者(2016〜2018年度)>
萬代由希子(関西福祉大学)【研究会座長】
青木淳(社会福祉法人大阪府社会福祉協議会)
石田義典(特定非営利活動法人ちゅうぶ)
岩本恭典(特定非営利活動法人み・らいず2)
木村弘之(日本赤十字社大阪府支部)
椎名保友(特定非営利活動法人日常生活支援ネットワークパーティ・パーティ)
間晶子(日本赤十字社大阪府支部)
中川由希子(視覚障害者支援の会クローバー)
中村夏美(大阪府生活協同組合連合会)
浜辺隆之(社会福祉法人大阪市社会福祉協議会)
枡谷礼路(特定非営利活動法人み・らいず2)
水上さゆり(株式会社徳洋福祉会)
若松周平(特定非営利活動法人み・らいず2)
渡辺みちよ(コーポラティーバまいど)
梅原聡、岡村こず恵、小林政夫、永井美佳、湯井恵美子、萬浪侑子、森本聡(社会福祉法人大阪ボランティア協会)【事務局】


公開研修会

※リンク先は当時の開催案内です。また、肩書・所属はそれぞれ当時のものです。

地域と交流し地域に根付く 災害にも強い支援団体のつくりかた
日時:2019年2月2日(土)13:30〜16:00
場所:市民活動スクエア「CANVAS 谷町」
講師:NPO法人ゆめ風基金 事務局長 八幡隆司さん
参加者:26人



↑ページの先頭へ

社会福祉法人 大阪ボランティア協会

〒540-0012 大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F
市民活動スクエア「CANVAS谷町」
TEL 06-6809-4901 FAX 06-6809-4902
office@osakavol.org

お問い合わせ 地図

 

Copyright 1996-2016 Osaka Voluntary Action Center. All rights reserved.