NPOの方へ

Information for NPOs

寄付する・会員になる

ボラ協を知る

ボランティアする・募る

学ぶ・深める

ボラ協と一緒に「参加」を広げませんか?
― パートナー登録のご案内 ―

パートナー登録制度は、団体運営においてボランティア寄付などの
市民参加を大切にするNPOと大阪ボランティア協会が連携することで、
NPOを支えたい企業や個人、NPO同士とのよりよい関係をつなぎ、
市民参加を広げるしくみです。

パートナー登録制度がめざすもの

市民ひとりひとりが大切な存在であり、社会をつくり、1団体では乗り越えられないことも、
さまざまな分野のNPO同士が情報や資源、ノウハウを共有し、
協力しあいながら取り組むことでクリアできることがあります。
大阪ボランティア協会は、市民社会のつくり手が集い、つながり、ともに声をあげることができる
「広場」をNPOのみなさんとともにつくることを目指しています。

  • 「参加」を広げる
    「参加」を広げる

    NPOは、地域の多様な人材や資源を掘り起こし、人と人、組織と組織がつながりながら、課題解決のための新たな手法を生み出したり、より豊かな社会を目指します。ボラ協は、パートナー登録団体のみなさんと、多くの市民の「参加」を増やしていきます。

  • パートナーシップをつなぐ
    パートナーシップ
    をつなぐ

    NPOは、社会的課題の多様性・複雑性に対応して、新たな解決策をを柔軟に先駆的に生み出すことができます。その力をより発揮しやすいよう、多様な人々の連携や協働をつなぐことを目指します。

  • 社会に発信する
    共に声を上げる

    NPOは、サービス開発だけではなく、政策提言、仕組みづくりなどをしながら、地域全体の課題解決力を向上させていくことが求められています。市民が主役の社会づくりに向けて、共に声を上げる広場をつくります。

パートナーシップの中でボラ協ができること

NPOを応援したい個人や企業とつなぎます

  • 寄付・寄贈のコーディネーション(提供者の意向を尊重して調整します)
  • 情報の公開支援(当協会のホームページや団体情報ラックにて紹介)

※上記紹介対象として、年次報告など支援者に示せる資料の定期提出が必要です

活動に必要な財源を得ることを後押しします(コメント・推薦)

  • 助成金申請書への第三者コメント
  • 各種賞への推薦

登録団体間の情報交換・交流の場をつくります

  • 登録団体専用のメーリングリストへの登録
  • 交流や学習機会を兼ねた登録団体相互の交流

市民活動に役立つ情報を提供します

団体の事務所機能を支援します

  • レターケースやロッカー、フレックスデスクの貸出(有料)
  • 会議室利用料金の優待
詳細を見る

登録料

10,000円/年 (4月1日<または登録日>から翌年3月31日まで)

※登録日が10月1日以降の場合、その年度のみ5,000円
※登録料と合わせて、市民活動総合情報誌「ウォロ」をご購読いただく場合は12,300円/年
(年間購読料3,300円のところ、パートナー登録団体は1,000円割り引き)

申込手続き

  • 1

    パートナー登録制度の内容や登録制度規定をご一読の上、当登録の登録申請書を事務局までお取り寄せください。当制度の仕組みやサービスメニューの詳細でわかりにくい点などありましたら、お気軽に事務局までお問い合わせください。

    パートナー登録制度規定
  • 2

    パートナー登録申請書や各種提供資料を事務局までご提出ください((データ提出。難しい場合は個別にご相談ください))。

  • 3

    申請書類一式を事務局で確認しましたら、登録料の振込先をご案内しますので、ご入金をお願いします。

  • 4

    以上の手続きが完了しましたら、ホームページへの紹介やメーリングリストへの登録をいたします。