ボラ協のオピニオン―V時評―

V-comments

寄付する・会員になる

ボラ協を知る

ボランティアする・募る

学ぶ・深める

活動を支える 市民の論理

オピニオン「V時評」への想い

理事長 早瀬 昇

私たちは、“参加の力”が生かされ、自由で創造的な市民活動を進めるための、「市民の論理」を追究してきました。市民がのびのびとしなやかに活動を広げるには、権力や暴力に対抗する論理の力を鍛えねばなりません。さまざまな社会の動きを踏まえつつ、「高みの見物」的評論ではなく、現場で奮闘する皆さんの力になれる論理を示すべく、努力しています。 

理事長 早瀬 昇

ボラ協のオピニオン―V時評―

「V時評」は、時代の一歩先を読み、
新しい社会課題の発見や提言に努めるオピニオンです。

  • 2017.02

    NGO規制が示唆する世界

    編集委員 増田 宏幸

  • 2017.02

    制定後が正念場 休眠預金活用法

    編集委員 早瀬 昇

  • 2016.12

    「基準」に翻弄される市民を救うには?

    編集委員 神野 武美

  • 2016.12

    あらゆる場に「参加の機会・窓口」を

    編集委員 早瀬 昇

  • 2016.10

    社会福祉法人制度改革 ボランティア・NPO関係者にとっての意味

    編集委員 筒井 のり子

  • 2016.10

    地方議会を今こそ「市民活動」に

    編集委員 増田 宏幸

  • 2016.08

    里山資本主義と里海資本論に寄せて

    大阪ボランティア協会 理事長 牧里 毎治

  • 2016.08

    「憎悪の出会い」とならないために - 障害者施設入所者殺傷事件に思う

    編集委員 早瀬 昇

  • 2016.06

    さあ、「問答」を始めよう ―参院選を前に

    編集委員 増田 宏幸

  • 2016.04

    18歳新有権者の皆さんへ ―民主主義って何だろう?

    編集委員 牧口 明